沖縄・石垣島の健康を守る医療法人恵山会グループ 下地脳神経外科、下地第2脳神経外科、通所リハビリテーションならさ、デイサービスとぅぬすく

消化器内科による内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)

■内視鏡検査を希望される方へ
 当院には、消化器内視鏡専門医と消化器内視鏡技師(看護師)がいます。
  『痛い、辛い』というイメージのある内視鏡検査を、少しでも楽に、安心して受けていただけるよう努めてまいります。
 できるだけ苦痛の少ない検査を受けていただくために、検査前に鎮静剤や鎮痛剤を使用して検査を行うこともできます。
 また鎮痙剤を使用して、腸の動きを抑え検査しやすく(観察しやすく)することで、検査時間の短縮にも繋がります。
 当院では、事前に検査の予約を取っていただいおります。
  予約や当日の診療状況によっては、検査を受けたいその日に予約を取らずに受けていただくことも可能です。 来院前に、必ずお電話にてお問合せ下さい。

【胃カメラ(上部消化器内視鏡検査)について】
 ・検査時間はおよそ5~10分程度で、食道・胃・十二指腸を観察することができます。
 ・ ピロリ菌のチェックも可能です。
 ・ 当院では、経口カメラを使用します。
 ・ 苦痛を最小限にするためにのどに麻酔をしっかりかけます。合わせて鎮静剤も使用できます。
 ・ 検査の注意事項は『胃カメラ検査を受けられる方へ』をご参照ください。
                       ⇒胃カメラ検査を受けられる方へ
 <検査当日>
  ・予約時間の30分前にお越しください。
  ・ 血圧を測定し、問診をします。
  ・ 順番が来るまで待合ロビーでお待ちください。
  ・ 順番が来たら内視鏡室へご案内します。
  ・検査終了後、検査結果をご説明いたします。
     ※組織検査をされた場合は、結果が出るまで2週間ほどかかりまので、
      後日外来受診時に結果を ご説明いたします。
  ・ 検査終了後、鎮静剤を使用しなかった場合はすぐに帰れますが、使用した場合は処置室で
   休んでいただきます。

【大腸カメラ(下部消化器内視鏡検査)について】
 ・検査時間はおよそ15~30分程度ですが、手術歴がある方や腸の走行、便秘の有無など個人差があるため一概には言えません。
 ・盲腸から直腸までを観察することができます。
 ・ 大腸ポリープがあった場合、その場で切除することも可能です。(入院が必要な場合もあります。) ポリープの根元にワイヤーをかけて電気を通して焼き切る方法です。痛みは感じません。 大きくなる前のポリープを切除することで、がんを予防することができます。 検査と治療が一度にできるため、身体への負担が軽減できます。 ただし、2cmを超える大きなポリープが見つかった場合や、リスクが高いと判断した場合は検査のみとし、治療は連携病院へご紹介させていただきます。
 ・ 検査の前に下剤(腸管洗浄剤)を飲んで、腸内にたまった便を全部出します。腸の中が空になったら検査をします。 職場や自宅で下剤の服用を希望される方は、御相 談下さい。
 ・検査中、腸内に空気を入れて腸を膨らませて観察します。大腸カメラに伴う苦痛の原因は、この腸内に入れた空気によって、腸の壁に過剰な負荷がかかってしまうことです。それにより、お腹の張りや腹痛などの不快感が持続することがあります。
  当院では 『楽で、苦痛の少ない、腸に優しい内視鏡検査』に こだわって、空気の代わりに炭酸ガスを使用して います。
 ・ 炭酸ガスは、空気と比較して腸管内での生体への吸収が速やかで、通常大腸内視鏡検査と比較して苦痛は著しく軽減されます。
 ・炭酸ガスの安全性について国内、欧米から報告されています。
 ・ 検査の注意事項は『大腸カメラ検査を受けられる方へ』をご参照ください。
                         大腸カメラ検査を受ける方へ

<検査当日>
  ・朝8:30に来院して下さい。
  ・ 血圧を測定し、問診をします。
  ・検査控え室で下剤(腸管洗浄剤)を飲みます。
  ・ 腸管内に溜まった便がすべて排出されるので何度もトイレに行きたくなります。
    (トイレは控え室と隣接しています。)
  ・ 検査は午後から行います。
  ・検査終了後、検査結果をご説明いたします。
    ※組織検査をされた場合は、結果が出るまで2週間ほどかかりまので後日、
      外来受診 時に結果をご説明いたします。
  ・検査終了後、鎮静剤を使用しなかった場合はすぐに帰れますが、使用した場合は処置室で
   休んでいただきます。

<内視鏡検査の前に>
 食べていいもの、避けたほうがいいものは?    検査前食事について

 前日に食べていいもの
   うどん(消化の悪い具は避ける)
    たまご、とうふ、あげ、かまぼこ、はんぺん
   ごはん(おかゆにする必要はありません)
   食パン、バター、チーズ、ヨーグルト

 前日は避けたほうがいいもの
   【主食】 玄米、雑穀米、そば、ラーメン、スパゲッティ
   【野菜】 ネギ、ほうれん草、キャベツ、白菜、大根、
          ごぼう、切り干し大根、トマト、キュウリ、
         ピーマン、オクラ、さつまいも、ワラビ、
         ゼンマイ、トウモロコシ
   【果物】 リンゴ、いちご、キウイ、みかん、
        果肉ジュース、パイナップル、ドライフルーツ
   【穀類】 大豆、さやえんどう、小豆、えだまめ
   【海藻類】 わかめ、ひじき、こんぶ
   【きのこ類】 しいたけ、しめじ、えのきだけ
   【魚介類:】 いか、たこ、えび、貝類
   【その他】 こんにゃく、ごま、こしょう、ジャム

<内視鏡の洗浄や安全性について>
 当院では、オリンパス社製の 〖内視鏡洗浄消毒装置 OER-4〗を使用しています。
 どのような感染症があっても、次に検査を受けられる方に感染させないために〖内視鏡洗浄消毒装置 OER-4〗 を用いて6%過酢酸消毒液(アセサイド)という高水準消毒液にて洗浄・消毒を行います。
 患者様に使用した内視鏡や内視鏡器具は、どなたに使用した場合でも全く同じ方法で洗浄・消毒を行います。

<検査費用について>